So-net無料ブログ作成
検索選択

助成金ほしさに事業を展開? [日記]

東日本大震災の復興予算を目当てにしていたのならば

本当に許しがたい行為です。


昨日、DIOジャパンという会社が

業務を停止したというニューズが流れました。

被災地を中心に

さまさまな問い合わせを受け取り

解決していくコールセンターを各地に設置。

新たな雇用をつくり出せるという意味でも被災地復興に

一役かっていたように思いましたが

従業員が突然解雇されました。


働いていた人のインタビューを見ていましたが

仕事が全然なかったようです。

研修だけして、実際に対応したことがないという状況。


この新入社員教育などにも国からの助成金が出るんですね。

明らかに仕事がないのに

どんどん採用をしていたようです。

どう考えても助成金目当てとしか思えないやり方


何十億円という巨額な助成金は一体何に使われたのでしょうか。


まして、この国の予算は

震災の復興のためだけに使われなければいけません。

人々や町や仕事が活気づいていくためのお金であるのに

こうしたやり方は許せません。

助成金目当てが本当であるならば。


この会社の代表者は、しっかり説明責任を果たすべきです。

そこで真面目に働いていた従業員や

関わった様々な業者

何より被災地の方々の思いを感じなければ。

何のために立ち上げた事業なのかもわかりません。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。