So-net無料ブログ作成
検索選択

カビ肺炎 咳が止まらない人はご注意を [日記]

風邪でもないのに、咳が止まらない。

それは、カビ肺炎かもしれません。高温多湿の季節によく起こることから

「夏型過敏性肺炎」

と呼ばれています。

トリコスポロン・クタネウムというカビを吸い込むことで
起こる肺炎だそうです。

最近は、梅雨入りし雨が降ったことで温度が下がり気味ですが
1~2週間前まで、急激な暑さにより一気に気温が上がりましたよね。


実は最近まで、家族全員が、風邪のような症状から始まり、
咳だけがいつまでも治まらないという事が起こりました。
もしかして、肺炎かなと思い、色々調べていました。


症状としては、やはり夏風邪によく似た症状が起こります。
熱が出たり、咳・痰が出たり、体の倦怠感などですね。

風邪だと勘違いして、そのまま放っておく人が多いようですが
重症化すると、危険な病気です。すぐに、受診される事をお勧め
します。

予防には、第一に、カビの繁殖しやすい条件を作らないことだそうです。
水周りの掃除をまめにしたほうがよさそうです。
そしてしっかり乾燥させておくという事ですね。

エアコン洗濯機・浴室・台所 などなど

我が家も、浴室に、子供おもちゃとかシャンプーハットとかそのままで置いて
いたのですが、夜に全員がお風呂に入り終わったら、ベランダにかけて干しています。

全国で梅雨入りが発表されました。これからますます多湿になってくるでしょう。

ご本人、またはご家族でこういった症状が出ている方は、要注意です。
そしてすぐに対策をお願いします。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。